18
2018

天才という名に生まれて思うこと 馬券王子

CATEGORY競馬予想

こいつ調子こいてんぢゃねぇよむかっこの耳カス叫びって思うやつでも見てしまう天才馬券王子ブログの大チャンスニヒヒ

 

なんで見るのか真顔

 

 

 

当てたいからウマ

 

 

勝ちたいから馬

 

 

なによりお金を増やしたいから競馬競馬競馬

 

 

考えることは俺も含めみんな同じ。

 

 

今日は堅い頭を持った人にアハ体験してもらえるようなそんな記事を書くために少し違った角度から週末競馬を予想していくぜゲラゲラアップ

 

 

 

 

 

まず思うこと。

 

 

 

死ぬほど簡単なだけにほとんどの人間が錯覚(麻痺)してしまうことドクロ

 

 

 

土日休みの人が多いと思うけど、土曜日の午前様のレースから日曜夕方までどっぷり競馬に使ってる人って

 

 

「俺は強運の持ち主だ。」

 

「最近流れがいい」

 

 

こんなことを思ってあたかも自分だけは特別みたいな感情を抱いてない?

 

 

 

それってピノキオっていうんだよピノッキオ

 

 

あ、天狗かwwwwてんぐてんぐてんぐ

 

 

 

この時間が比較的ある俺だって平場全レースの予想はまず無理ショボーン

 

 

 

 

1日1競馬場12レース。

 

 

1日競馬場にいて1万円しか使えないとした場合、みんなこういう使い方をするんじゃない?

 

 

1R 800円

2R 800円

3R 800円

4R 800円

5R 800円 .

....12R800円 

 

 

あなたなら買う馬券はどれ?

・コツコツ複勝タイプ

・配当は低いけど人気に左右される単勝人気馬1点

・夢を見て全レース3連単8点勝負

・夢を見たいけど現実も見なきゃいけないからワイド

 

 

 

 

正解を期待してる人もいるだろうけど正解なんかどこにもない

 

 

結果が正解、それがすべてグラサン

 

 

 

12レース全部賭けた方が的中率も上がるし、当たったらどこか勝った気がするんだよね、わかる真顔俺も昔はそうだった真顔

 

 

 

 

俺なら同じ1万円を使う場合

 

 

1R 0円

2R 0円

3R 0円

4R 0円

5R 0円 

....11R 10000円

12R 0円  

 

 

こうするねニヤニヤ

 

 

 

楽しみたいし、いろんなレースを予想して当たった喜びとかを感じたいけどそれが負ける原因になる

 

 

 

よくほかのブログで平場勝負してるのが多いけどあんなので累計収支プラスになるわけないよポーンポーン

 

 

 

勝ち・負けっていうのはよく出来てるもので全員が勝てることはできない

 

 

ただし時間というのはどんな人にも平等で全員1日24時間、1週間7日という時間を保持している

 

 

 

 

1週間時間があって平場も重賞も全部予想なんていうのは暇を持て余してる俺ですら不可能ダウンダウン

 

 

当たって勝ったとしても継続できるわけないっていうドクロ

 

 

 

 

俺は重賞に力を入れているというかほぼ重賞しか買わないし、重賞の情報以外には目もくれないハートブレイク

 

 

 

そんな俺の予想だからこそ当たりを掴むことができて勝つことができる(たまにハズすけどwwww)

 

 

 

そんなやつが推してる予想に乗らずにあっちへ行き、そっちへ行き1年を終えて見ると…

 

 

どが付くマイナス収支になってるんじゃね?

 

 

 

 

2018年も半分が過ぎたところで収支を

 

 

面倒くさいから見てないっていう人は負けてるのがわかってるけど怖くて見れないっていう自分への言い訳

 

 

馬が大好きで見てるだけで可愛くて癒やされるっていう人は馬券は100円でも200円でもとことん少ない金額でいいニコニコ

 

 

ぶっちゃけ言うとそれがストレスなくむしろストレス解消してくれて一番だと思うけどねニヤニヤ

 

 

ただ1円も戻ってこないかもしれないのにお金を払う人は勝ちたいっていう執念を持って毎週競馬に挑んでるはず。

 

 

 

 

 

 

 

今負けている人。競馬の本質的なところは予想馬だけじゃなく、競馬に対する心意気や作戦から考え直すとこれからの競馬人生をENJOYすることができるかもしれない

 

 

 

 

 

競馬をやる以上、頭に入れておくといいと思うよ酔っ払いアップ

 

 

 

あとおせっかいだか親切だかわからないけど、こんなメッセが届いたニヒヒ

 

 

馬券王子の資産だったら複勝で

1レース→1,000円

負けたら2レースで2,000円でも3,000円でも使って1レース分を取り戻す

 

それを繰り返していけば永久的に勝てるんじゃないですか?

 

 

みたいなことを言われた。

 

 

金と銀とかカイジあたりでありそうな展開だなwwww

 

 

 

すべてのギャンブルに共通して言えるんだけど、わかりやすいように丁半で説明しよう

 

やったことないからよくわからないけど2つのサイコロを振って合計の数が偶数か奇数かを賭けるもの

 

 

 

実はこれ、マーチンゲール法(ベッティングシステム)って言われてるアップ

 

 

丁半のポイント

・2分の1で当てることができる

・当たれば賭金の2倍が戻される

 

 

 

シンプル。

 

 

 

シュミレーションスタート。

 

 

開始金は1万円、すべて偶数にかけるとしようグラサンハート賭け単位は1万円

 

 

サイコロ1回目

1万円を偶数にかける

ハズレ(-1万円)

 

2分の1ではずれた。ジャンケンで負けたようなもんだな

この1万円を取り戻す為に賭金を増やさなきゃいけない

次に1万円をかけて当ててもプラスマイナス0だからこのゲーム自体、リスクしか残らないってなる

だからどうしてもプラス収支で終える必要がある

 

サイコロ2回目

2万円を偶数にかける

ハズレ(-3万円)

 

2連続はずれ。

くじ引きと違って毎回常に確率は2分の1だから2連続負けも余裕でありえる

次に2万円をかけて当たった時の収支は+4万円-5万円=-1万円

だから次は3万円を賭けなきゃいけない…とはならない

次で3万円を使うと合計賭金は6万円。当たったら6万円の払い戻しでプラマイ0

 

 

サイコロ3回目

4万円を偶数にかける

ハズレ(-7万円)

 

 

ここまで負けが続く確率は12.5%。

確率を聞くと低く感じるけど、ジャンケンで3連続負けることは普通にあるよねドクロ

 

 

こんな感じで続けていくと…

 

 

 

 

サイコロ10回目

512万円を偶数にかける

ハズレ(-1,023万円)

 

 

おいおい、1千万円超えてるじゃねぇかwwww

 

 

俺のプラド何台買えるんだよwwww(自慢)

 

 

 

 

しかもこれで10回目で当たったとしても収支は+1万円

 

 

メンタル的にもたった1万円のために1千万も使うのかよって思っちゃうよねくちびる

 

 

 

じゃあ1万円なんていわずに10万円を1回目から賭けて、勝ったら+10万円にしようぜビックリマークビックリマークビックリマーク

 

 

ってした場合、10回連続で負けると1億円の資金が必要になるwwww

 

 

 

しかも競馬にしても何にしても24時間でこんな営業してるギャンブルなんかねーよwww

 

 

この法則が通用するのは

・金が無限にある場合

・永久に店が終わらない

 

この時だけアップ

 

 

 

 

 

 

 

簡単に勝てるなら誰でもこれをやるわなUMAくん

 

 

 

仮想通貨も結局は金持ちのマネーゲームに過ぎないし株式とか先物に関しても上を見ていくとそういう仕組みになってるよね雷

 

 

だけど競馬は動物相手だから何が起こるか予測不可能。

 

ただいえることはJRAの控除率が25%で残りの75%の払い戻しだけに食らいついていけば勝てることができるという難しそうで簡単なギャンブルかに座

 

 

 

 

 

以上、先週マカオ(カジノ)でボロ負けした馬券王子でしたゲローゲローゲローゲローゲロー

 

 

中京記念と函館2歳の予想早めに完成させよっとグラサン

0 Comments

Leave a comment